今日から みそ汁生活セット

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

SOLD OUT

阿部 巧
「みそ汁セットをつくりたい」というところからはじまり、私たち「わたして」のつながりの中で偶然出会った3つの商品です。3つ並んで気づいたのは、すべて余計な添加物など入っていない商品、3つセットにしても内容量は、8つの素材のみ。この奇跡のコラボレーションを楽しんでください。

見附市の老舗味噌屋さんの「田舎味噌」と、無添加の「4種の粉末だし」、有機大根を使った「雪国の切干大根」のみそ汁づくりの3点セットです。3点ともに、こだわりの素材とその素材を活かすつくりての思想と技術が光る商品です。

本格的なだしを使いながらも、誰でも簡単に「基本のみそ汁」が作れるのが魅力です。またそれぞれの商品は、みそ汁以外にも幅広く料理に使えます。

誰でも作れる、色々使える、基本の「味噌」「出汁」「具」の3点セット

私たちの毎日の食事に欠かせない「みそ汁」
でも、“出汁はどうする?”“味噌って何がいいの?”“そもそも面倒だからインスタントで良くない?”と、意外と苦手にしている人多くないですか?そんな人たちのために、簡単で、体に良くて、驚くほどおいしい、基本のみそ汁セットを作りました。

セットの中身は、とことん素材にこだわった「味噌」「粉末出汁」「切干大根」

この3つの商品の共通点は、余計なモノが一切入っていない素材を活かした商品だということです。
それぞれの原材料を見ると

味噌→大豆、米、食塩
だし→さば、かつお、あじ、いわしの節
切干大根→大根

以上、終わりです。素材へのこだわり、その素材を活かす技術が素晴らしいのです。

味噌は、明治からこだわりの味噌づくりを続ける米善さんの「田舎味噌」

商品ページはコチラ

大正時代に建てられたという大変趣ある建物で味噌やを営む「米善」さん。こだわりの新潟県産の「大豆」と新潟県産の米を使った「麹」と「塩」で味噌を作っています。シンプルな材料ですが、手間暇かかっているんです。麹づくりは、温度管理や水分管理など非常に手間暇のかかるものです。明治から続く老舗味噌醤油屋の「米善」さんの長年培ってきた技術が活きています。こちらでは、田舎、刈谷田、三年、田舎こし、白の全部で5種類のお味噌を作っています。使いやすい定番の「田舎味噌」をセットに入れました。

出汁は、無添加のこだわりの出汁ブレンドが売りのだし屋ジャパンさんの「4種の粉末出汁」

商品ページはコチラ

こちらは、まだ創業3年目の若い会社。経営は、関ゆかりさんとそのお兄さん、なんと兄妹でやっておられます。共に食品会社に勤めていたが、「毎日のことだから、食事は健康にこだわったものを」と、自身も食べたくなる食品を作ろうと起業されました。一般的に粉末だしには、添加物や調味料が入っていますが、こちらにはこだわりの素材を最適にブレンドしただけのもの。「4種の粉末」は、みそ汁に最適な出汁を作るために、さば、かつお、あじ、いわしの4種のバランスを試行錯誤した結果生まれたものです。

みそ汁の具は、有機栽培・雪室貯蔵の大根を使った小泉農産さんの「雪国の切干大根」

商品ページはコチラ

小泉農産は、家族経営でお米を中心に、カリフラワーなどの野菜の生産もしています。小泉家は、代表の和弘さんを中心に、奥さん、娘さん2人、おじいちゃん、おばあちゃん・・・そしてヤギ3頭(2019年2月現在)とにぎやかな一家です。「雪国の切干大根」は、そのヤギさんの糞や野菜くず、山の落ち葉などを堆肥にした畑で作られた有機栽培、そして豪雪地帯ならではの雪室で貯蔵した大根を使っています。子どもがそのまま食べられるほど甘味があり、また水で戻せば新鮮な辛味がでます。


(左・味噌の清水さん、中・出汁の関さん、右・切干大根の小泉さん)

簡単3ステップでできる本格みそ汁

出汁は、味噌は、どのタイミングで入れるんだっけ・・・?出汁ってどうやってとるの?という方!このセットは、次の3ステップで簡単に本格みそ汁ができます!

①鍋に水をはって、切り干し大根を適量いれます。(10分くらい待つ)
②鍋に火をつけて、出汁をおっきいスプーン1杯程度いれます。(沸騰するまで待つ)
③鍋の火をとめて、みそを適量ときます。(ハイ!完成)

粉末出汁だから簡単にできますねー。米善の清水さんによれば、味噌入れて沸騰させた方が味噌の甘味がでるそうです。その代わり香りが飛ぶので、最後に「追い味噌」するそうです。でもこれは上級者向けですかね。

みそ汁以外にも色々使えちゃいます

この3点セットは、それぞれ、みそ汁以外にもかなり使えちゃうんです。ここでちょっとだけ紹介しちゃいますね。

「田舎味噌」は、何にでも使いやすい定番のお味噌。店主の清水さんお勧めは、炒め物、田楽味噌など。

「4種の粉末」は、かけるだけで出汁のいい風味が出る万能粉末。関さんの定番は「出汁巻き卵」とのこと。卵に粉末を入れるだけ!簡単。わたしての舞夏ちゃんは、卵かけご飯にかけたり、定番ですが煮物に入れたりすると最高においしいと言っております。

「雪国の切干大根」は、いつもの一品に水で戻したものを混ぜるだけで一味違ったおかずができます。私のおすすめは納豆とシーチキンマヨネーズのサラダ。でも、この切干大根の特徴が一番わかるのが、水で戻さず「そのまま食べる」ことかもしれません。大人のお酒のつまみに、子どものおやつに最適です。水に戻すといい辛味がでますが、そのまま食べると不思議に甘いんです。子どもでもひょいひょい食べれちゃいます。

この3点セットは、簡単でおいしい、さらに自分で色々試す余地がいっぱいあります。だから、楽しみながらみそ汁生活をはじめることができるんじゃないかなぁと思います。ぜひ、ご自身で使ってみたり、1人暮らしの方や、お料理ちょっと苦手という方にプレゼントしてみたらいかがでしょうか?

 

3月31日までにご購入していただいた方には・・・オリジナルポストカードをプレゼント!

誰かに気持ちを「てわたす」手段でもあるポストカードを、各セットの背景やイメージに合わせたデザインで、限定でおつけいたします!
そして今回のポストカードをデザインしてくれるのは、台湾からの留学中に新潟の農村暮らしを体験したタイ・イフィさん。とても素敵な彼女のイラストをぜひお楽しみに・・・


ギフトサービス特製紙袋

今日からみそ汁生活セット

商品情報

セット内容1「田舎味噌」

製造者 米善味噌醤油合資会社
内容量 300g
賞味期限 6ヶ月
原材料 大豆、米、食塩
保存方法 直射日光をお避け下さい

セット内容2「4種の粉末」

製造者 だし屋ジャパン
内容量 60g
賞味期限 1年
原材料 さば、かつお、あじ、いわしの節
保存方法 冷暗所保管、開封後冷蔵保管

セット内容3「雪国の切干大根」

製造者 小泉農産
内容量 50g
賞味期限 6ヶ月
原材料 有機大根
保存方法 常温保存

ギフトサービス

特製の手提げ紙袋付のギフトサービスは、有料(100円)で承っております。イメージはスライド画像をご覧ください。「カートを入れる」ボタンを押した後のページにて、ギフトサービスの利用の有無を選択することができます。

お支払い方法

当店では現在、銀行振込・クレジットカード決済・代金引換の3種類のお支払い方法がご利用可能です。
※コンビニエンスストア決済は現在準備中です。

〇銀行振込
銀行名:第四銀行 支店名:長岡営業部 口座種別:普通 口座番号:1553949
口座名義:シヤ.チュウエツボウサイアンゼンスイシンキコウ

〇クレジットカード決済
カード番号等はSSLにて暗号化してサーバーに送られますので、安心してご利用いただけます。
利用可能ブランド:MASTERCARD・VISA (JCBは現在準備中です)

〇代金引換
ゆうパックの代引きサービスを利用します。手数料として送料の他500円頂戴いたします。

配送について

〇宅配業者 日本郵便
〇サイズと送料 1つの商品につき60サイズの段ボールにてお送りします。送料は以下の通りです。
※複数個のご注文の場合 数に応じたサイズの段ボールでお送りします。送料は以下の1つ分の送料でお送りします。
〇発送元 新潟県長岡市からの発送になります。
〇送料 588円~ コチラでご確認ください。