【米善の味噌セット】味噌だけじゃない、古き良き米善レポ

 

新潟県見附市今町の商店街内。その中で一際目立つ建物があります。

 

ドーーーン。見るからに古そうで立派な建物。米善さんです。

 

 

皆さんこんにちは。米善の味噌を紹介しています、わたしての久保舞夏です。

しっかり見ましたか?この堂々たる雰囲気の建物を!

こんなに雰囲気のある建物は他にあるでしょうか。

ここまで古くて立派で、そんなに改修していなさそうで、でも現役でバリバリお店兼自宅として使われていて。

今回、わたくし、建築の知識なし・ミーハー・表現が苦手な久保舞夏が米善の味噌以外のものにも魅了されたため、

僭越ながらみなさんにもその魅力を写真でお伝えさせていただきます。

 

のれんと二つの看板

 

建物が街になじみすぎて味噌屋と認識できずに通り過ぎそうになる人もいるのです。

そんな人たちもこれらを見たら気づくかもしれません。この、のれんと看板二つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「醤油・味噌・味噌漬、米善、塩・食用油」

近くまで寄らないと米善という文字以外何が書いてあるのかわかりません。

売っているのは味噌だけじゃありませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左の物は一番年季が入っている気がします。屋号もあります。(なんで桜なんだろう。)

右は比較的新しそうに見えますね。うん、どちらも良い看板だ。

 

ろうかにあるもの

 

こんにちはー、中へ入るとピンポーンと自動チャイムが鳴って奥から店主さんが出てきます。

 

最初に目に入るのは黄色い樽たち。

味噌や味噌漬けが入っています。(ちなみに味噌漬けのおすすめはショウガです。)

 

その奥には長い廊下が!いちいち靴を履かないと廊下に出られないところも昔っぽくてまた良し。

廊下には、塩の看板と手押し車が置いてあります。この手押し車はおばあちゃん(清水さんの母さん)の物で、

髪の毛が紫色でファンキーな見た目の方らしいですよ。

 

昔は塩の専売所でもあったので塩の看板もあります。今は取れてしまったので中にしまってあります。

良い感じにさびれて、水色と白色が引き立っていてかわいい。

 

店内で見つけづらいもの

 

店内をよく見渡すとこんなのもあるんです。

 

一升瓶で売られている醤油。酒の瓶を再利用しています。

ペットボトルに少量を詰めたものも販売していますが、こちらの方がエコでよいですね。

コンテナも使い込まれています。

 

味噌の裏に置いている船。こんなところにひっそりいます。

昔はこれで川を下っていたのでしょうか。

船の上に置かれている家族写真を見るとほっこりしますね。

 

たてもの

 

建築には全く詳しくないですが、良いなと思うところをご紹介。

 

一階の天井。色と言い、配置と言い、何とも言えないカッコ良さ。良い味が出ています。

 

車が前を通るたびにガッターンと揺れて音を鳴らす窓。大きな音が部屋に響き渡ります。

割と心臓がドキッとするくらい音が大きいので、この現象を「風吹けば恋」と呼ぶことにします。

 

黒い柱が二階まで続いている一本柱。

写真の奥の柱は、清水さんが幼少期の頃に車が突っ込んで柱が折れてしまったので一本柱ではなくなったそうです...

この事故もまた米善の歴史の一部で、一本柱の貫禄と、奥の柱の木材感の差がそれを物語っています。

 

 

なかなか他では見られないもの

 

今では珍しい、米善ならではの物もたくさんあります。

 

貧乏徳利(びんぼうとっくり)。昔はこれに醤油を入れて量り売りをしていました。

こんなに立派な入れ物なのに、なぜこんな名前が付いたのでしょうか。

力強い米善の文字がカッコ良い。

 

貧乏徳利の口の部分。量り売りする時にここから醤油を出していたそうです。

墨で書かれた屋号が渋い~!

 

最後に、これは見せてもらえるかはわからないのですが、なかなか他では見られない「へぎ麹」です。

へぎは木材を薄く削って板のことです。このへぎも使い込まれて年季が入っています。

代々受け継がれてきた伝統と味噌にかける想いが伝わってきますね。

 

レポート終了。次はあなた。

 

以上で私の「味噌だけじゃない、古き良き米善レポ」は終了です。

皆さん、お楽しみいただけましたでしょうか。

人によって見るところも感じることも違うと思いますので、

実際に米善に行って自分の注目ポイントを見つけていただけたら嬉しいです。

その時はぜひSNSで発信してください!

 

次のわたしてはあなたです!

 

 

 

 

ブログの関連記事
  • 【イベント開催】てわたしとお米の食べ比べ
  • 実録!てわたしミーティング(中編)「新商品の売り方についてみんなで考えたよ」
  • 実録!てわたしミーティング(前編)「公開ミーティングはじめました&3月の売り上げ報告」
  • てわたし日@内野、開催しましたー!
  • 「クッキーを贈る」という応援を。地元高田のこだわりお菓子屋さん
  • 梅干しと私の「おかえり」の物語

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします